炭水化物というものは・・・

ダイエットにもいろいろありますが、私は以前実践したダイエットは、炭水化物抜きダイエット。
お腹周りが気になっていたので、抜くと言っても、ごはんを抜くのではなく、ごはん(白米)を1/3量に減らすダイエット。
これ以外は、1日3食で間食もします。
主人も一緒に同じダイエットを始めて、3週間ほどしたころからある変化がありました。
それは、夫婦喧嘩が増えました。内容は本当に些細な喧嘩。普段なら気にならないような言葉でもトゲを感じたり、反応したり・・・。
イライラしたりしたのです。どうしてこんなに急にイライラするんだろうと思いました。
振り返ると、思い当たることは、このダイエットでした。
ダイエット以前のごはんの量は、大盛でもなく、茶碗1杯程度。それをダイエットをしようと1/3量に減らしてから精神的にきてしまったようでした。
炭水化物には、糖質だけでなく、エネルギー源となる栄養素が含まれていますが、それを減らしただけで、疲れやすくなり、ホルモンバランスが崩れてしまったようでした。
それに気づいてからは、白米の量は元に戻しました。
やっぱり、食事で「何かを抜く」ダイエットは、減量はしますが、リスクとリバウンドがついてきますね。
http://www.13-fb.net/