大学生活を振り返って

20年ほどの昔の話になりますが大学卒業から現在まで色々な事がありました。就職し仕事漬けの毎日、人間関係での悩みや
同期による出世問題等いろんな社会勉強をしてきました。
大学時の同級生との同窓会でふと振り返ることがありました。自分の回りはまだ大学に行く人が少なかった年代で大学に行くことのなり周りから羨ましがられたのを覚えています。大学に入るまでは長い4年間だろうなと思っていましたが今思うと
人生の中で最も楽しく早い4年間だったように思えます。大学2年生までは未成年の為飲酒ができず先輩たちがうまそうに飲んでるのを見て早く20歳になりたいなと思っていて20歳になった瞬間にビールを飲んだことを覚えています。その当時はかっこをつけてうまいといっていましたがなんて苦い飲み物なんだとかんじたことをいまでも覚えています。スポーツ部に所属していましたが毎日同じ時間に始まる練習を嫌でたまにずるやすみしたこともあったように記憶しています。単位を取るのに苦労した
学科もあり周りの友達に助けてもらいやっと取れたことも思い出の1つです。先輩、後輩にも恵まれて充実した4年間を過ごすことができました。親には学費、寮費等で大変な苦労をかけてしまいましたが大学生活を経験せれたことは自分にとって本当に良かったと思っています。
プログラミング 向いている人