埼玉県にある彩湖と幸魂大橋

“埼玉県の戸田に『彩湖(荒川第一調節池)』という湖がある。
ここには幸魂大橋という長い橋が架かっており、埼玉県の和光方面と戸田・浦和方面をつなぐ役割をになっている。
この橋は両端を歩行者が歩けるようになっており、橋の下には彩湖だけでなく、新河岸川、荒川が位置している。
このため、橋の上からの眺めはとても開けており、遠くに東京スカイツリーも確認できる。
恒例行事として、元旦には初日の出を見るために数百人の人がこの橋の上に並ぶのだ。
彩湖が位置する場所は広い河川敷になっており、ここには彩湖・道満グリーンパークという公園になっている。
この河川敷の部分は広大で、野球場やサッカー場がいくつもあるだけでなく、陸上競技場、自然学習センター、バーベキュー広場、ドッグラン、釣り堀など、いくつものの施設がある。
いくつもある野球場の中にはヤクルト戸田球場があり、練習が行われているときには多くの見物人で賑わいを見せる。
彩湖へも河川敷から歩いて行くことができ、暖かい時期にはウインドサーフィンをする人たちやラジコンボートを楽しむ人たちを多く見かける。
自動車を使えば池袋から30分程度で行くことができる距離に、これだけの広さを持つ公園があるのだから、家族を連れて遊びに行ってみるのもいいのでは?
彩湖へは戸田方面から入ることができ、駐車場も完備されている。”
プログラミング バイト 大学生